2006年07月05日

planetaria

Web教材制作コンテスト「ThinkQuest@JAPAN2005」の受賞作品

planetaria

神奈川大学附属高等学校の細野嵩史さん、曽根絵梨さん、有馬圭希さんのチームが制作

制作者による作品紹介

 planetariaは、天体に関することについてのページとなっています。主に中学教科書の内容に沿って、理解しにくい天球などを中心に、動画や静止画を使って解説しています。主な内容は星、太陽、自転、公転、天動説と地動説、月食、日食などです。また、プラネタリウムは音声をまじえた四季の有名な星座、星々に加え、季節折々の夏の大三角形や、冬の大三角形などの紹介をしています。その他に神話のページがあり、そこでは簡単な星座の解説と星座にまつわるギリシャ神話がのせてあります。
posted by しし座のケンさん at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ○ パソコンでプラネタリウム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

home

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。